ログイン  |  新規登録
メインメニュー
カレンダー
2008年 12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
最近の投稿

 rss
 atom
月別過去ログ
カテゴリ一覧
検索

2008年12月20日(土曜日)

12月20日

カテゴリー: - fujitasougou @ 04時24分04秒

 東京の地下鉄の中で、若い男女の会話が聞こえて来た。

  男「今度痴漢専用車両ってのができたんだね」

  女「なに、それ?」

  男「あ、間違えた。女性専用車両だ」

  女「あんた、それに乗りたいんでしょう」

  男「うん、朝の混雑時なんか女性専用車両の方が空いているんだもん」

  女「そして、あんた、痴漢やるんでしょう」

  男「朝の出勤時はやる気ないよ。帰りに飲んで酔っぱらってる時なら、ちょっとやってみたい気になるけど」

  女「あきれた」

 私の知人で、高学歴、高収入、高年齢の三Kの男でも、満員電車で隣にマリリン・モンローみたいな(古い!)女がいたら、つい感触を楽しみたくなるかな、なんて不埒なことを言っている。

 しかし、後が恐いですよ。

 私は、今、痴漢被疑者の弁護人をやっているが、被疑者の女子高生に、次の駅の駅長室に連れていかれ、警官が来て直ちに逮捕、そして、もう一〇日間も拘留されている。なんとか略式裁判で罰金で済むように、これから検察官に頼みに行くところだ。


2008年12月10日(水曜日)

12月10日

カテゴリー: - fujitasougou @ 04時22分23秒

 妻から夫の浮気調査を依頼された調査会社では、これと思われる日、夫の跡をつけて、女性と共にホテルに入ってから出るまでビデオに撮り続け、動かぬ証拠として、ビデオと共に調査報告書を作成して妻に渡す。

 A子は、そうして妻から訴えられた私の依頼者だが、浮気を否定している。証拠のビデオを見てみると、ホテルの窓際で男女が抱き合ったり、キスしたりしている映像だが、ぼんやりしていてA子らしくもあり、そうでないかもしれない。

 A子は、仕事で上司と出張先の同じH市のホテルに泊まったことはあるが、もちろん部屋は別々で、ビデオにあるようなことはしていないと言う。

 このホテルの部屋は、九一二号室で九階であるが、同じ目線でビデオを撮っているので、考えられることは隣接するビルの同じ高さの所から撮ったものに違いない。

 そこで、そのようなことが可能か、ホテルに照会してみたが、プライバシーに関することだから回答できない、との回答が来た。
調査会社にも照会してみたが、この時の調査員はもう辞めてしまったので、調査方法について回答できないという返事だった。

 自分の目で確かめるしかない。私は、たまたまH市に出張に行くことになったので、ビデオで撮影された同じホテルに泊まることとし、九一二号室に泊まりたいと希望したところ、ラッキーなことに希望が叶えられた。
ホテルの窓から外を見てみたが、前は駐車場になっており、近くに高いビルはない。そこで、私は、このビデオは偽装ではないかと思い、写真を撮って私が調査員になったように報告書を書いて裁判に提出したのである。

 裁判官はどのように判断してくれるだろうか。判決が待たれる。


20 queries. 0.079 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress