ログイン  |  新規登録
メインメニュー
カレンダー
2014年 1月
« 12月   2月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
最近の投稿

 rss
 atom
月別過去ログ
カテゴリ一覧
検索

2014年1月20日(月曜日)

1月20日

カテゴリー: - fujitasougou @ 16時42分18秒

 結婚しない若者が多い。

 私の友人も、皆息子・娘たちが40歳になっても結婚しないと嘆いている。

 一昔前は、年頃になれば結婚するのが当たり前。そんなに理想にピッタリした人でなくとも、こんなものだと割り切って結婚したものだ。

 それが今は、ちょっと不満があれば、断ってしまうのだ。

 たとえば、食事の時にくちゃくちゃ音をさせるのがイヤとか、彼のお母さんの衣装がケバイとか、「……だもん」という口癖が癇に障るとか。

 要するに、結婚のハードルが高いのだ。

 それに反して、なんと離婚のハードルの低いこと。

 「私の誕生日を忘れて、外で友人と飲み歩いていた」とか、「せっかく子どもができたのに、『本当にオレの子かな』と言った」とか、「私に隠れて、母親とディナーに行った」とか。

 一昔前は、「離婚したい」と親に相談すると、「もっと我慢しなさい」と説得されたものだが、今は、親も「さっさと別れて戻っていらっしゃい」と離婚の後押しをしている。

 これでは、シングルが増えるはずだ。


2014年1月10日(金曜日)

1月10日

カテゴリー: - fujitasougou @ 16時37分35秒

 去年1年を振り返ると、秘密保護法の強行採決、安倍首相の人事専横、一票の格差放置、福島原発汚染水漏れ等々、安倍内閣が高支持率を背景にした傲慢さが表れた。

 特に、秘密保護法は、マスコミも識者も国民もこぞって反対しているし、何が秘密になるのか、森担当大臣の国会の答弁もしどろもどろで要領を得ないのに、いったい誰の利益のために、あんなに急いで成立させたのか、全く憤懣やるかたない。

 それにしても、私が学生の頃は、安保反対、エンタープライズ帰港反対、ベトナム戦争反対と常に学生が闘争をやっていた。ヘルメットをかぶって、ゲバ棒を持って。

 街中を大声でシュプレヒコールを叫んでデモしたり、いたるところで機動隊ともみ合っていたのは、常に血気にはやった学生たちだった。

 今はどうだろう。

 新聞の投書を見ても、国会周辺のデモを見ても、目につくのは高齢者だ。

 学生に聞くと「自分たちに関係ない」とか「今の自分の生活に影響はない」という答えが返ってくる。

 おしゃれして、スマホばかりいじっている若者たち。

 昔の汗みどろの汚い格好をして、がなりたてていた学生が懐かしい。


20 queries. 0.080 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress