ログイン  |  新規登録
メインメニュー
カレンダー
2015年 3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の投稿

 rss
 atom
月別過去ログ
カテゴリ一覧
検索

2015年3月20日(金曜日)

3月20日

カテゴリー: - fujitasougou @ 16時26分55秒

 A子は、夫の浮気が発覚したので、夫の愛人から慰藉料を取りたいと相談に来た。

 早速私がA子の依頼を受けて、愛人宛慰藉料請求の手紙を出したところ、愛人から私宛電話が来て、「一括では払えないが分割なら払っても可」と言うので、愛人に私の事務所に来てもらい、合意書を作成することにした。

 事務所に来た愛人の姿を見て、びっくり。
 A子とそっくりなのである。体型、髪型、洋服のセンス、そして話し方まで。

 男性の好きなタイプというのは決まっているのか。でも、全然妻とは違うタイプの女性が、不貞相手ということもよくある。

 外見以外に惹かれることもあるだろう。

 人間の恋愛感情とは、よくわからないものだ。だからこそ、思わぬロマンスが生まれることもあるのだが。


2015年3月10日(火曜日)

3月10日

カテゴリー: - fujitasougou @ 16時22分44秒

 スキー場のロッカールームでのこと。

 夫と思われる男性が、妻と思われる女性を怒鳴りつけている。

 「おまえバカか。せっかく新しいスキーを買ったのに、なんで大事にしないんだ。オレの金で高いのを買ってやったんだぞ」

 どうやら妻が、疲れて、スキーをケースに入れずに、そのまま車に積むと言ったことに夫が腹を立てたらしい。

 また、ある時、新幹線の駅でのこと。

 妻と思われる女性が、夫と思われる男性にグチグチと言っている。

 「ほらほら、シャツの襟がオーバーの外に出ているわよ。それに、いつもズボンの前に、靴下を履けと言っているのに、また逆ね。ズボンの裾が靴下に挟まっているじゃないの」

 夫がキャスター付のバッグを置いて直そうとしたら、またまた妻が、「バッグから手を離したらダメでしょ。危ないじゃないですか」

 
 せっかく楽しいはずのスキーや旅行に来ているのに、なんで喧嘩しているのでしょう。夫が、妻の分までスキーをケースに入れてやり、妻が夫の襟を直したり、キャスター付バッグを押さえるなりしてあげればいいのに。

 でも、2組とも50代か60代か、中年の夫婦だから、これまでずっとあのような調子でやって来たのだろうか。

 しかし、ちょっとした不満が積もり積もって、中年になって離婚を言い出す人が多い。相手は思ってもいなかったことなので、謝ったりなだめたり、なんとか関係を修復しようとするが、中年になってからの離婚の意思は結構強いものなのだ。


20 queries. 0.079 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress