ログイン  |  新規登録
メインメニュー
カレンダー
2017年 1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の投稿

 rss
 atom
月別過去ログ
カテゴリ一覧
検索

2017年1月20日(金曜日)

1月20日

カテゴリー: - fujitasougou @ 10時30分22秒

 夫婦の間で離婚話が進んでいるが、子どもに、それをいつどのように話すのか、悩んでいる人が多い。

 別居していても、「お父さんは、いま遠いところにお仕事に出掛けていて、しばらく帰って来られないの」と言ったり、いま大切な受験時期だから、受験が終わったら話そうと思ったりする。

 A子も意を決して、小学校5年生の女の子に話をしたら、ケロッとして「シングルマザーだ、頑張れ」と言われて、ホッとしたという。

 まさに、案ずるより産むが易しだ。

 それに対し、B子は、中学3年生の女の子に話したところ、「お父さんのどこが悪いの。ちゃんと働いて、優しくて、離婚しなきゃならない理由なんてないじゃない」と反発された。

 離婚原因は、性生活の不一致、夫に好きな男性がいるということで、とても中学生の娘には話せない。
 せめて、大学生くらいになったら、私の悩みがわかってくれるか、いやいや娘も結婚しなければ、わかってくれないか。
 娘が結婚前に本当のことを言ったら、男性不信で結婚できなくなるのではないか、とB子の心は千々に乱れている。


2017年1月10日(火曜日)

1月10日

カテゴリー: - fujitasougou @ 10時28分32秒

 いつからか、何でも受け身で言うようになったのか。

 「今日の司会を務めさせていただきます○○です」は、まだ良い。
 「資料は、机の上に置かさせていただきました」は聞きづらい。
 国会の答弁を聞いても、「視察させていただいた」、「負担させていただくことを検討させていただきたい」等々。なぜ断定的に「視察した」、「負担することを検討したい」と言わないのだろう。

 先日も、ラジオでレポーターが、「私も今年で40歳にならさせていただいて……」などと言っている。いったい誰がならせたのだ?

 私がある会社に通知書を出したのに、未だ回答書が来ていないので、電話で催促した。「もう2ヶ月も経っているじゃないですか」と言ったら、「そうですね。確かにおふた月になりますね」と言われた。おふた月?

 丁寧な言葉を求めているのではない。丁寧で、誠実な対応を求めているのに。


20 queries. 0.081 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress